運転手の派遣とハイヤーの違いって何?派遣とハイヤーの違いを詳しく解説!

まず、運転手の派遣について説明します。人材派遣会社による派遣運転手という場合もありますが、ここでは、自家用自動車管理業務を請け負った場合の運転手派遣に限定してお話します。
図表は運転手の派遣とハイヤーのおおよその流れです。

運転手の派遣とハイヤーの違い

運転手の派遣とハイヤーの違いを項目別に解説!

運転手の派遣とハイヤーの一番の違いは使用する車両です。
ハイヤーはイヤー会社の車両と運転手で送迎しますが、派遣はお客様の車両の管理運転をいたします。

営業形態の違い

ハイヤーは予約を受けた時間までに着くように出庫し、お迎えに上がり、お客様を乗せて目的地に向かい、お届けしたら、ハイヤー会社に帰ります。そこまでが営業となります。
タクシーと同様に料金メーターが取り付けられています。
一方、運転手の派遣は大方年間契約となっており、日々の行動は搭乗される役員や公人のスケジュールに沿って決まります。

運転手

運転手の派遣にしろハイヤーにしろ、VIPを送迎する仕事です。したがってどちらも運転スキルは高いですし、マナーや礼儀も教育されております。違うのは運転手の派遣の場合は運転手が固定されるということです。もちろん運転手と搭乗者の相性が悪かったり、不都合があった場合は即座に交代することも可能です。

労務管理

運転手の派遣、ハイヤーともに労務管理の必要はなくなります。
ことに運転手の派遣の場合は車両に関する業務を一括して引き受けますので、ビジネスをかなりスリム化できます。

運転手の派遣か、ハイヤーか

ケースバイケースで、例えば社内運転手に急なアクシデントがあった場合や、役員車の使用頻度がそれほど多くはない場合などは、ハイヤーの方がコストカットの面からも有効でしょう。
運転手の派遣の方は、車両の手配をする心配もなく必要に応じて必要なだけ使えるという利便さがあります。更に、車両に関する業務を一括して引き受けてもらえるため、ビジネスのスリム化が計れ、同時に経費の削減にも繋がるという利点があります。
自社にとって何が有益かを考慮してご利用くださるのがよろしいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です